追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

**EXPボーナス

鉄火の契約で30%。
兵団EXPカードで50%。
課金兵団を編成にいれると10%。

他にも期間限定でもらえる餅やらなんやらのEXP上昇系アイテムや、課金でもらえるボーナス100%の兵団EXPカードなんかもある。


**連盟クエスト

平時ではEXP効率が一番いいのが連盟クエストの佐官になる。
しかし連盟クエストはもらえる戦貨の量が少なく、兵団を壊滅させてしまうと兵装費の消費で収支がマイナスになってしまうことには注意。


また、ハロウィンやクリスマスなどの期間限定で実装される特殊なPVEクエスト(なぜが攻城戦などのタブにある)は、回数限定(1日3回を超えると何ももらえなくなる)ではあるが特に多くEXPがもらえるので、育成したい兵団があるならぜひやっておこう。


**連盟用の兵団をまず作っておく

EXPは戦闘に出した兵団にまず多く分配されるが、実際にその兵団で戦闘する必要はない。
つまりは最初に育成したい兵団を出し、すぐに補給所で戦闘用の兵団に入れ替えて戦闘すればいい。

連盟だと兵団200キルが戦闘評価1050(取得EXP量MAX)の一つの目安になるため、効率のいい連盟レベリングでは毎回ある程度の活躍が必要になる。
PVE戦闘用の兵団が育成済みなら200キルを楽に達成しやすいので、まずはそれを育てることを優先しよう。


まず一番最初に育てるべきはマルタ忠嗣衛兵。火力、耐久力ともに申し分なく、燕関以外の全ての連盟佐官MAPで使用する。
また、バイキングもPVEでは優秀で、忠嗣より他のプレイヤーにキルを奪われにくいし、兵装費も安い。
他には燕関用のフサリアかザクセン雪原があるといい。
他にはフサリアかケシクのうち一つがあるといい。
それ以外にはヴェネツィアがあると味方と忠嗣が被った時に重ねられるし、キル数も調整しやすいのでオススメ。


あとはなんでもいいので課金兵団を一つは取っておき、編成にいれておこう。

メンバーのみ編集できます